株式会社

株式会社を設立するには

株式会社の設立は、新会社法施行後、随分と容易になりました。多くの解説本が出版され、行政官庁のホームページ等による情報提供が進み、専門家に依頼することなく、ご自身での設立も可能です。
しかし、株式会社の機関設計の自由度が増し、NPO法(=特定非営利活動促進法)が施行され、また昨今の公益法人改革により、株式会社以外の法人設立を検討する余地も拡大したことにより、その選択肢は増えています。
複雑な法律の仕組みをご説明し、戦略的な株式会社の設立となりますようサポート致します。

株式会社を設立までの流れ

(1)定款作成

定款は、株式会社の組織と活動に関する根本規則です。
株式会社設立の過程で、定款作成は最も重要な作業であり、戦略的思考が必要な部分です。

(2)定款認証

作成した定款を公証役場にて認定を受けます。
(提出時印紙代4万円必要です。)

(3)設立登記

法務局に設立登記申請をします。

定款作成+定款認証手続き 380,500円 手数料10万円含む

定款印紙代 40,000円→0円 電子定款に対応している為、印紙代無料
定款認証の手数料 50,000円 公証役場への手数料
登録免許税 150,000円 資本金の7/1000
※150,000円以下の場合一律150,000円
定款の謄本代等 約2,000円 定款の枚数により
実費合計 202,000円 電子定款の場合

設立登記からの設立後サポート

・設立登記までご希望される場合、事前お見積りの上、当事業所より司法書士事務所に委託致します。
・法人設立時の不安を軽減して頂く為、設立後1ヶ月間、無料にてご相談に応じております。
・別途契約書等、書類作成を依頼される場合は、特別料金で承っております。
・労務関係、税務関係につきましては信頼できる社会保険労務士または税理士をご紹介致します。
法律事務所、税理士事務所のみ対応。
電子款認証のみのサービスを詳しく知りたい方はこちら

information

介護事業の指定申請、介護タクシーの開業をお考えの方は
舟橋行政書士事務所
〒650-0022
兵庫県神戸市中央区元町通
4-6-7
【営業時間】
平日:10:00~17:00
【定休日】
土日祝日

全日本介護タクシー開業サポートグループ


フェイスブック