我が家の庭ツアー

リューカデンドロン レッドデビルを地植えで1年育てた!夏越し・冬越しのポイントをご紹介!

赤い苞葉が美しいリュカデンドロン レッドデビル 暖地では地植えで栽培可能と購入先で聞いたので、わが家では庭に地植えして育ててみました。 育て方を調べると霜には弱いとありましたが、あることをすることで夏越し・冬越しを無事に…

低木

リューカデンドロンの特徴や育て方のコツ!枯らさないポイントも!

  • ★【厳選素材】: ロールブラインドは野生の re re reを手織りで、自然で繊細な風合い、丁寧な仕上がり、均一な配線、小さな隙間が特徴です。上部の竹の板は、1本1本の組紐で手編みされており、丈夫で耐久性があります。
  • ★【通気性・防湿性】:「グリーンヘルシーカーテン」と呼ばれる、美しくフラットな外観、通気性、防塵・防湿、空気清浄機能を備えた Re Re帳。とてもエレガントな家具の装飾です。
  • ★【遮光フィルターと断熱】:ブラインドの光透過率は70%に達し、光を優しくろ過することで直射日光を効果的に遮断し、半プライバシーと断熱を実現します。
  • ★【簡単設置】: 2本の竹製ポールの間のリフターで制御し、サイクルで作業できます。持ち上げ高さは実際の状況に応じてカスタマイズでき、屋内/屋外/上部/側面に設置でき、太陽や雨を恐れずに設置できます。
  • ★【多機能】:竹製のシャッターは素朴な風合いです。窓、ドア、バルコニー、テラス、パビリオン、庭園で日差しを遮ったり、ホテル、展示ホール、アートギャラリー、その他の公共の場所として使用して自然な雰囲気を増すこともできます。装飾。

商品の説明

カラー:Carbonized  |  サイズ:150x280cm/59x110in

* 天然の re curtain帳は、人々に心地よさと温かみを与え、騒がしい都市生活に詩的で優雅な雰囲気を加えます。
*手織り、自然で絶妙な外観、さまざまな装飾スタイルに適しており、耐久性があります。 *完璧なフィルタリングと換気効果、カーテン越しの柔らかな光、リクライニングチェアに横たわって風を感じ、楽しい一日をお過ごしください。

製品仕様:
名前: 竹ローラーブラインド
素材:天然 natural re re
クラフト: 手織り
色: 炭化色
光透過強度:70%
スタイル: レトロな牧歌的な
機能: フィルター/通気性/防塵/抗紫外線/防湿/換気/プライバシー保護
お手入れ:乾いた布で拭いてください。
適用シナリオ: カーテン、ドアカーテン、テラス、パビリオン、バルコニー、庭、屋外のパーゴラフェンス、天井の装飾など。
パッケージ内容: 1 * リードカーテン + リフティング機器

【チップ】
☞ご購入前にすだれのサイズをご確認ください。
☞すべての製品は、物理的および手作業で測定されています。撮影角度、照明、ディスプレイの理由により、わずかな色収差や誤差が必然的に発生します。実際の商品を参考にしてください。
☞私たちはあなたに質の高いサービスを提供する準備ができています.ご不明な点がございましたら、時間内にご連絡ください。当社の製品とサービスにご満足いただけましたら、貴重なフィードバックや提案を残していただければ幸いです。

リューカデンドロンを ご存知でしょうか? リューカデンドロンは近年ガーデナーの間で人気急上昇中の植物で、最近では苗も多く出回るようになってきました。わが家の庭でも現在3種類のリューカデンドロンを地植えで育てています。 ま…

ガーデニング

ベラボンとは?メリット・デメリットや植え方も紹介!土を使わないで観葉植物を育てられる救世主!

この記事では、土を使わないで室内で観葉植物を育てようと思った時の救世主「ベラボン」のメリットやデメリットや植え方についてご紹介します。 おうち時間が増えたことで、お庭だけでなく室内でも観葉植物やグリーンを楽しみたい。とい…

ガーデンDIY・ガーデングッズ

KINTO おしゃれなプラントポット(プランター)を使ってみた!メリットとデメリットもご紹介!

お庭だけでなく室内で観葉植物を育て、部屋でもグリーンを楽しみたいという方が増えています。私もその一人でしたが、室内犬を飼っているため置き場所が限られているので諦めていました。 そんな時にネットで見つけたのが「KINTO(…